読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パンダおじさんのブログ

パンダ好きのおじさんがネットショップを立ち上げた

さいたまトリエンナーレ始まる

こんにちは、パンダおじさんです。


先週、23日からさいたま市のあちこちで、芸術祭、さいたまトリエンナーレが始まりました。

開催概要|さいたまトリエンナーレ2016

 

住まいの近所の武蔵浦和から別所沼公園へ続く、桜並木の遊歩道沿いにも、散歩しながらアートを楽しめるコースがあります。

 

今回はそのコースの様子をご紹介します。

 

まずJR埼京線、武蔵線の武蔵浦和駅を降りて、別所沼公園方面を目指します。

桜の季節には見事なまでの桜並木が約1.5キロほど続きます。

h 花と緑の散歩道がそれです。

 

f:id:pandashu:20160930010353p:plain

 

スタートはこんな感じです。

f:id:pandashu:20160930010616j:plain

この不思議なゲートをくぐってスタートです!!

花と緑の散歩道を歩いていくと、途中、たくさんのメッセージが現れます。

f:id:pandashu:20160930010952j:plain

途中、こんなゲートが4つあって、ベンチになっているので休憩が出来ます。

f:id:pandashu:20160930011027j:plain

さらにしばらく歩きますと・・
西南桜公園があり、そこに巨人サラリーマンがいます。
デカいです。
顔は松本ひとしに見えました。

f:id:pandashu:20160930011147j:plain

f:id:pandashu:20160930011336j:plain

結構な数の人がパチリパチリ。

f:id:pandashu:20160930011406j:plain

横たわるサラリーマン、お釈迦様のように横たわり、少しゆっくり行きましょう.

そんなメッセージのようです・・・
服にはセミやクモが・・何?

f:id:pandashu:20160930011434j:plain

 

f:id:pandashu:20160930011947j:plain

 

こんな感じで歩いていきますと、途中、散歩道を右にそれると、さいたま市の旧部長公舎あとにも、様々なアートがあります。

4つの公舎は普通の家ですが、その家の中に外に、それぞれのアーティストが様々なアートを展開しています。
当時の生活の様子、会話が音声で部屋内で流れ、テレビや電気が付いたり消えたり、2階のベランダでは数本のイヤホンから、男女の声が聞こえるという不思議なアートでした。写真では伝わらないですね・・

f:id:pandashu:20160930012545j:plain



開催期間中、アーティストが真っ白な部屋に鉛筆で書き足していくらしい。
f:id:pandashu:20160930012844j:plain

f:id:pandashu:20160930013102j:plain

f:id:pandashu:20160930013139j:plain

f:id:pandashu:20160930013203j:plain

f:id:pandashu:20160930013909j:plain

 

この4つの公舎のアートは是非ご覧いただきたいですが、やはりゆっくり散歩しながら見ていくことをお勧めします。私はまた行きたいと思っています。

12月まで開催されているそうです。

f:id:pandashu:20160930013502j:plain

f:id:pandashu:20160930013525j:plain

f:id:pandashu:20160930013548j:plain

f:id:pandashu:20160930013710j:plain

f:id:pandashu:20160930014245j:plain

f:id:pandashu:20160930014326j:plain

 

f:id:pandashu:20160930013806j:plain

 

今の私には別所沼公園に差し掛かる、散歩道の最後にあったこれが、心に響いたのです。未来を信じて!!

f:id:pandashu:20160930013829j:plain

 

そして別所沼公園へ

いっとき盗まれていなくなっていた「浦和うなこちゃん」帰ってきたのか、あたらしくつくったのか?事情は知りませんが・・お帰りさない!!

f:id:pandashu:20160930014512j:plain

f:id:pandashu:20160930014547j:plain

 

2つの船は鳥小屋らしい・・鳥が住んだあと撤去するときどうするんだろうか?
などと思ってしまう。

f:id:pandashu:20160930014605j:plain

12月まで開催しているそうですので、お近くの方も少し遠い方も一度散策されてはいかがでしょうか。(^^)

それでは良い週末をお過ごし下さい!!


 

 

 

 

知らない方に売れてこそ、オンラインショップですね!!

こんにちは、ジュエルエイトの南です。
前回のブログ更新からずいぶん久しぶりとなりました。
ファンの方ごめんなさい・・え? いないですって・・(笑)

 

8月8日の自分の誕生日にショップのリニューアルオープンをしました。

リニューアルオープンでは、それまでの販売価格を大きく見直しました。

(この方針転換には訳がありまして、後述します)

 

ラピスラズリのペンダントネックレスなどの新商品を追加しました。
(下記をクリックするとジュエルエイトのショップにジャンプします)

 

 

その際、広告宣伝としては、フェイスブック広告を利用しました。
キャッチコピーは『天空の城ラピュタの飛行石に似ているアクセサリー』です。

f:id:pandashu:20160830083126j:plain

フェイスブック広告では、リーチ数は上の写真のように11,451リーチがありました。「いいね」は486ありました。
(たくさんのいいね、ありがとうございました)

このフェイスブック広告からオンラインショップへの誘導が出来ました。




 


その他にはショップを出店しているBASEのBASE Mag.に私のブログを取り上げていただきました。そのおかげで200以上のPV(ページビュー)があったのです。 

あなたもこれで天空に浮ける?天空の城ラピュタの『飛行石』に似たアクセサリー|BASE Mag.

 

 

 その効果をグーグルアナリティクス解析でみてみると・・8月8日にPV(ページビュー)がグンと伸びていることがわかります。

f:id:pandashu:20160830085911j:plain

 

 

このようにして一般のいわゆる、私のことを知らない方がたくさんショップを見て下さったのです。

 

そして念願でありました、『知らない方にジュエリーを購入していただく』という一つのテーマを達成することが出来たのです。

フェイスブック広告やBASE Mag.による集客効果といえるのではないでしょうか。
他にはジュエルエイトオフィシャルブログやグーグルアドワーズ広告などからも集客が出来たのだと思います。

 

おかげ様でご覧のようにご購入いただきました。

そのなかには友人の購入もありますが、知らない方が数名購入して下さったのです。


最初に友人、知人がいくつかの商品を友情購入してくれたことも大きな要因だと思います。友人、知人、知らない方、ご購入をいただきまして、本当にありがとうございました。この場で御礼申し上げます。

 

f:id:pandashu:20160830102332j:plain

 


ラピスラズリのペンダントネックレスは予定数がすぐに売り切れたために追加で販売をしています。もしご興味があれば下記からショップをのぞいてみて下さいね。


4月7日に当時『いやしグッズのお店シュウ』としてオープンしたジュエルエイト。

6月6日にリニューアルオープンして、初めて知らない方にジュエリーボックを販売することが出来たのが6月26日。


そして8月8日に再度リニューアルオープンして、初めて知らない方にジュエリーを販売することが出来たのが8月11日でした。


このブログの冒頭で販売方針の変換があったと書きましたが、大きく二つあります。

 

①ひとつは、ジュエリー業界でオンラインショップを成功させた方からのヒアリング(また聞きではありますが)

②もうひとつは、コンサルタントT先生によるマーケティング調査と改善提案によるものでした。

f:id:pandashu:20160830173113j:plain


二つの調査からは、オンラインショップで購入する価格帯などが浮かび上がって来ました。また利益なども極限まで下げなければ見向きもされない、ということが分かって来ました。

 

そこで販売価格は仕入の代表者と相談し、卸価格よりも安い設定でいこうではないかと無理を聞いてもらいました。

私も利益はたくさん販売すれば後からついてくるはず、と信じ採算は度外視して価格設定することにしたのです。

以上が販売価格の見直しの理由です。


といっても、たった数個販売出来たにすぎません。

課題は山ほどあります。

これからもがんばってたくさんの方に販売するよう頑張ります!!

ジュエルエイト

 

オンラインショップ運営に必要な審美眼を養うため? ルノワール展へ行ってきました。

こんにちは、ジュエルエイトのパンダおじさんです。

 

ジュエリーの審美眼を養うため?趣味で?

先日ルノワール展を観に新国立美術館(六本木)へ行ってきました。

f:id:pandashu:20160708145245j:plain



平日だというのにずいぶん混雑していて、係の方に質問すると、土日はもっとすごいとのこと。その盛況ぶりは、日本でのルノワール人気を物語っていますよね。

 

特に女性客が大半を占めている感じでした。



ルノワールの代表作でもあり、写真のように看板にもなったこの作品

『ムーラン・ド・ギャレットの舞踏会』初来日だそうです。

f:id:pandashu:20160708150022j:plain

 

今まで疑問といいますか、勝手に思い込んでいたことが2つあります。

 

ひとつは絵のサイズです。

そんなに大きくはないと思っていましたが、幅176.5cm×131.5cmの大きな絵でした。

結構大きいんですよ!!   感動・・            (ルノワール1876年)

f:id:pandashu:20160708153621j:plain

そしてもうひとつの思い込みは描かれている手前の二人の女性の顔が同じよう、な顔なので、ルノワールが描く女性の顔は、皆同じなのだろう、ということでした。

 

その疑念は展示されていた、たくさんの作品を観ることで、払拭できました。

彼はたくさんの人物像を描いていて、雰囲気的には似ている傾向はあるけれども

まったく違う顔を、描き分けていたからです。

 

それで思ったのが、この二人の女性が姉妹であったら全て納得できるな、ということでした。

調べてみると、ベンチに座っているのがエステル、そして肩に手をあてているのが姉のジャンヌという方だそうです。

お二人とも絵の素人モデルだそうです。

 

なんだ、そういうことだったのか・・全て納得、納得。

 

ルノワールさん勝手な思い込み失礼しました。

 

 


展示されている作品の中でもっとも気に入った作品はこの『草原の坂道』です。
ゴッホにも似た筆のタッチ、手前の赤いひなげしの花の印象的なこと。

人物画の多い印象ですが、風景を描くとこんな感じなんですね。

f:id:pandashu:20160708151632j:plain

 

 

 

 

さてゴッホといえば、この展覧会にもオルセー美術館から来ておりました。
『アニエールのレストラン・ド・ラ・シレーヌゴッホ(1853-1890)


しばらくその場で釘付けになってしまいました。深く感動・・

f:id:pandashu:20160708153245j:plain



また私のゴッホと同様、深く愛するコローの作品も来ておりました。

『ニンフたちのダンス』コロー(1796~1875)

f:id:pandashu:20160708153842j:plain

 

そういうわけで、会場では少しだけ、ここは?オルセー美術館
という錯覚にとらわれました。

ルノワールの作品だけではないところもこのルノワール展の良さのひとつだと感じました。

また会期中に(空いているときに)来たいな。

そう思いながら、美術館を後にしました。

f:id:pandashu:20160708155002j:plain

出口からは六本木ヒルズが・・

友達はこんなとこで働いているんだな、などと思いながら帰路へ。

 

 8/22までに、もう一回来たいな。

renoir.exhn.jp

 

 

さて

こういった絵を見てから、見せられるほうは、たまったもんんじゃないでしょうが、

私が今年埼玉県展に出品し、落選した油絵F30号です。(910×717mm)

f:id:pandashu:20160708154331j:plain

 

 

題名は『花とパンダと』・・はい、また来年頑張ります。
毎年埼玉県展の洋画の入選率は40%くらいだそうです。

私には低いようで、とても高い壁。

 

私だけではないと思いますが、美術館で素敵な絵に触れると、無性に絵を描きたくなります。

 

 

帰りみち七夕と何かのキャラの展示が秋葉原駅に・・
なんだろ?ま、いっか。

f:id:pandashu:20160708155636j:plain

 

 

最後に上野駅のフラワーショップで一枚、二枚。

店員さんの話では、あまりにも暑いので少しでも涼しい気分になれるようにと、青色をセンターに配置したそうです。

f:id:pandashu:20160708161007j:plain

 

そろそろ、ひまわりですか?と聞くと、あ、裏側にありますよひまわり・・と。

f:id:pandashu:20160708161054j:plain

黄色いひまわりと黄色いバラ、こちらも素敵ですね。
部屋に欲しい・・ひまわりと薔薇各一輪・・

最後までお読みいただきありがとうございました。




ジュエルエイト、オンラインショップ写真の撮り直しのお話

ジュエルエイト、オンラインショップ写真の撮り直しのお話

 

 




おはようございます、ジュエルエイトです。

 

前回のブログで一眼レフカメラを友人から借り、マクロレンズを購入した話をしました。何枚かの写真を新商品のアップと、セール用にとそれぞれ公開をしました。

 

  1. 従来商品のセールのための写真を撮影し直してみました。
  2. 縁起物シリーズとして新商品を撮影してみました。
  3. 変わり種、天然メノウ(バイオアゲート)新商品を撮影してみました。

 

添付した写真をクリックしますとオンラインショップ『ジュエルエイト』にジャンプしますので、ご興味のある商品がありましたら詳細をご覧いただけます。

 

1商品あたり20枚ほど写真を撮り、比較的良い写真を4枚~5枚、ショップに掲載しました。

 


1.従来商品のセールのための写真を撮影し直してみました。


 

まずはルビーです。
実物の艶やかな赤褐色カラーは写真で再現するのも結構大変でした。

何枚かはとてもきれいに撮影することが出来たと思います。

(写真をお色直しし、セール価格で出品中です)

 

 


次にブルーサファイヤです。

石の鮮やかで、しっとりとした耀(かがやき)を表現するのがこれまた難しい印象。

表現というより再現・・とにかく実物に写真はどうしても勝てない、いや腕が追いつかいのでしょう。

 

(写真をお色直しし、セール価格で出品中です)

 

 


次にブルートパーズです。

焦点を合わせながら集中して撮影していくので、結構な時間がかかりますが

きれいな写真が撮れた時は楽しい気分になります。

 

鮮やかで透き通るようなブルーは、どれだけ再現できたでしょうか。


(写真をお色直しし、セール価格で出品中です)




次はゴールデンベリルです。
これもまた実物の耀を超える写真は今の私には撮れないようです。

まあ、それが出来るようならもう少し結果が伴っているはずですしね・・

(写真をお色直しし、セール価格で出品中です)

 

 

 

 

次はジュエリー最後、ピンクトルマリンです。
美しいピンクはいったいどれほど再現できたのでしょうか。

 

少なくともスマホ(アイフォン5)よりは良くなっていることを祈ります。

(写真をお色直しし、セール価格で出品中です)

 

 

 

さて、ここからは新商品のご紹介です。

ジュエルエイトでは招福縁起物シリーズとしまして「ふくろう」「蛙」などの

変わ種ジュエリーを新たに本日出品しました。

 

 

 

 

 

 

2.縁起物シリーズとして新商品を撮影してみました。

 

縁起物シリーズ三つご紹介します。

 

まずはふくろうのペンダントネックレス。
眼がダイヤモンドなんです。キラキラしています。

ラバーの伸縮する黒いネックレス部分が、長めに出来ていて
小柄な方ならお腹のあたりまで来るかもしれません。

 (新発売、詳細は写真をクリックでオンラインショップでどうぞ)



 

もうひとつ、ふくろうですが小物入れタイプのジュエリーです。
眼が赤いルビーです。

 

今回は目がグリーンのエメラルドのふくろうもあわせて紹介しておりますよ。

開閉式で中には、アップル珊瑚の約1cmの玉が入っています。

 (新発売、詳細は写真をクリックでオンラインショップでどうぞ)

 

 

 

 

縁起物シリーズからは、最後に蛙(かえる)です。

 

ふくろうが大好き、蛙が大好き。

というコレクターの方いらっしゃいませんでしょうか。

 

これは、眼がエメラルドのペンダントネックレスです。
今回、眼が赤いルビーの蛙もあわせて紹介しております。

 

  (新発売、詳細は写真をクリックでオンラインショップでどうぞ)

 

 

 

 


3.変わり種、新商品天然メノウ(バイオアゲート)いろいろを撮影してみました。


バイオアゲートの新商品を三つご紹介します。

 

アゲートはメノウのことです。

バイオアゲートとは、"自然なる生のメノウ”というような意味です。
 まず最初は天然で採掘されたメノウをピンブローチにしたものです。

  

メノウには中心部が空洞になったものや、しましま模様の穴のないものなどがありますが、これは穴のない縞模様タイプのものです。

 

縞(しま)模様が数字の8に見えませんか?

 

ジュエルエイトのエイトは8の意味です、8月8日生まれのオーナー、8が大好きでエイトに思いを込めました。(あ、それはどうでもいいですね)

 

  (新発売、詳細は写真をクリックでオンラインショップでどうぞ)

 

 

 

 

 

 次は中心部が空洞タイプのバイオアゲートのピアスです。

水晶やアメシストのこういったメノウを見たことがある方もいるのではないでしょうか。


こういった珍しい天然メノウのイヤリングやピアスをしてい女性を見たら、ドキッとしてしまうに違いありません。
世界に一つの「オンリーワンジュエリー」を身に着けてみませんか。 

  (新発売、詳細は写真をクリックでオンラインショップでどうぞ)



 

そして最後は、天然の奇跡というには、言い過ぎでしょうか。

ハート型の模様があるバイオアゲート です。

 

  (新発売、詳細は写真をクリックでオンラインショップでどうぞ)

 

 

上記写真の左側の石の部分がハートの形になっているのがわかるでしょうか。

 

ただでさえ長い年月を経て地底で創られた天然石には、パワーストーンとしての

エネルギーで満たされていますが、それにハート模様が加わるとどんなパワーが?

 

と想像してしまします。

 

これで終わりです。

  1. 従来商品のセールのための写真を撮影し直してみました。
  2. 縁起物シリーズとして新商品を撮影してみました。
  3. 変わり種、天然メノウ(バイオアゲート)新商品を撮影してみました。

の3つを商品写真を交えて紹介いたしました。

従来のショップよりも、少しでも進歩があればうれしく思います。

 

 

雨で被害が出ている地域もあります。

どうか、充分にお気を付け下さい。

暑い夏も、もうそこまでです。
ご自愛下さいませ。

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

ジュエルエイト

 

 

 

 

 

オンラインショップは日々改善、そして改善!!ジュエルエイト改善策とは・・

オンラインショップは日々改善、そして改善!!ジュエルエイト改善策とは・・


 

改善提案書を受け取る。

こんにちは、パンダおじさんです。

オンラインショップをオープンして2カ月半が経過しました。

 

販売は相変わらず低迷しおります。そして・・

1週間ほど前の16日、コンサルタントT先生から改善提案書をいただきました。

f:id:pandashu:20160621134518j:plain

 (会社名をT先生と変え、右上のT先生の会社のロゴマークは消してあります)

 

実はかなり厳しいご指摘から、書面は始まり、厳しい改善内容となっていましたから、気持ちはいったんかなりへこみました。

 

オンラインショップ『ジュエルエイト』をやめることも真面目に考えました。

ですがやめることは簡単ですが、まだ全力を尽くしていないとも思いました。

 

 

気を取り直して、T先生の改善提案を何度か読みました。

改善提案書は売上を伸ばすための改善策がポイントごとにまとめてありました。

 

T先生の企業秘密なので、内容は公開できませんが、プロの目のご意見、ご指導いただけることは、本当にありがたいことです。

 (T先生を紹介して欲しい方がいらっしゃいましたらブログかFB、ツイッターなどにメッセージお願いします)

 

改善提案をいただいてから1週間の間に、カメラマン?の友人からキャノンデジタル一眼レフカメラを借り、マクロレンズを購入しました。

 

今までの三脚では心もとないので、しっかりした三脚も買い直しました。

その他撮影機材も拡充しました。

 

そして今日、今後についてT先生と打合せをしたのです。

 

 
改善しよう!!

T先生の改善提案をもとに今日打合せをすることで、今後やるべきことは何かを整理することができました。

 

オンラインショップ改善策
  1. 商品写真の改善(ジュエリーの全写真を一眼レフカメラで撮り直すこと)
  2. 商品説明の改善(わかりづらい説明文を改善し、どのように使うかなどを表現していく、顧客の欲しい情報は何かを考える)ということに決まりました。

 

私のやることはこれに絞ることにしました。

コンサルタントT先生は、マーケティング調査をしていただくことになりました。

 

 

1.写真
  1. 商品写真の改善(ジュエリーの全写真を一眼レフカメラで撮り直すこと)

 一眼レフデジタルカメラを友人から借り、マクロレンズは買いました。
こんな大事なもの貸してくれる友人、本当にありがたいです。感謝。

f:id:pandashu:20160625081223j:plain

 

 マクロレンズは・・ちょっと、いえかなり高いですが、ジュエリー撮影には必須でした。(気づくのが遅いですが、この一眼レフを使ったからこそ分かったことですし、カメラそのものがなければ撮影そのものさえできなかったわけです)。

 

今回はアマゾンではなくヨドバシカメラで店員さんにあれこれ聞きながら買いました。
レンズを守るプロテクターも勧められるままに買いました。

 

実は、レンズを守るプロテクターがあることさえ知りませんでした。

ふと友人から借りたカメラを見ると、しっかりレンズにはプロテクターがついておりました。

 

マクロレンズは、ヨドバシカメラはアマゾンよりもだいぶ高いですが、その分、安心を買った気がしました。それにしても、だいぶ高いな・・だいぶ。(すしざんまいで家族で食事できるくらいの差額でした)

 そして試しに撮影してみました。

80mmレンズで1枚・・

f:id:pandashu:20160625024947j:plain

 

 いい感じです。

そしてマクロレンズ60mmでも一枚撮ってみました。

f:id:pandashu:20160625025132j:plain

 

 

 へたくそですが、それなりに感じが出てきました。
一番むつかしいと考えていた、ルビーの良さが少しだけ表現できました。が

まだまだです。

 

 

 2.商品説明

説明文はもちろんですが、使う方の立場になって、あるいは贈る人の立場に立って考えました。商品紹介に必要と思われる写真を撮ってみました。

 

あ、これもコンサル先生の提案でした、T先生、実際にジュエルエイトで商品を購入して下さり、せっかく、いい素材の手提げ袋だからお客様に、お知らせしたらどうか・・と。

 

f:id:pandashu:20160625034617j:plain

 このラッピング用の袋が、ジュエリーボックスを購入していただいたお客様につきます。

f:id:pandashu:20160625034837j:plain

 ラッピングするとこんな感じです。

誰かにプレゼントしたいな、という気持ちをくすぐることが出来ているでしょうか。


※誰かに贈りたいという場合には、住所氏名を備考欄に書いてくださればラッピングしてお送りします。リボン付けなどもOKですよ。

f:id:pandashu:20160625034720j:plain

しっかりした手提げ袋の写真。

※これは希望していただければ付けます。

将来的には有料になります。

 

f:id:pandashu:20160625035128j:plain

 

自分に届いたジュエリーボックス、あるいは誰から贈られたジュエリーボックス。
素敵な輝きです。

 

f:id:pandashu:20160625034958j:plainそこに大切なジュエリーをひとつ入れます。

唯一無二の存在。
(指輪はジュエルエイト商品、ゴールデンベリル#11です

ゴールデンベリル 0.46ct リング#11 | ジュエルエイト



という具合に商品を見せて(魅せて)いきます。

 

 

 

まとめ
  1. 商品写真の改善(ジュエリーの全写真を一眼レフカメラで撮り直すこと)
  2. 商品説明の改善(わかりづらい説明文を改善し、どのように使うかなどを表現していく、欲しい情報を取り入れる)ということ。


オンラインショップは日々改善、そして改善。

今後ともごひいきによろしくお願いいたします。

 

パンダおじさんでした。

新商品が増えたショップへはジュエルエイトから。

↓今、BIGは10億円らしいですから、もし当たったら

ジュエルエイトのジュエリーひとつないし二つ買って下さいね。(笑)

 

オンラインショップは学びの連続、課題の集客SEOセミナーに参加しました。

おととい、渋谷で開催のSEOセミナーに参加してきました。

 

学生時代、大学ラグビー全盛のころ、秩父宮ラグビー場でゲームが終わると

決まって渋谷で飲んでおりました。

 

1年生のころは、ジャージ(ユニフォーム)の洗濯があり必ず寮に帰らなければなりませんでした。糸の縫い目まできれいにブラッシングします。

f:id:pandashu:20160613170225j:plain

 

2年生以降はよく渋谷で飲みました。

その頃、我がもの顔で歩いた渋谷を数十年ぶりに歩きました。



 

当日は、ごった返す渋谷で人が多すぎてスマホも狂喜したのか、グーグルマップの案内は間違った場所に案内してくれました。

 

そのあと自力で開催場所を探しましたが、目標のハンズやパルコの場所さえ忘れており、方向感覚も失い、「もういやだ!!」と大声出して叫びたくなりました。

 

 

 

講演1人目

サーチサポーター代表、敷田憲司氏

 

コンテンツSEOはじめの一歩
「Webライティングの引き出しについて」という表題の内容でした。

 

会場で書籍も販売しており、購入させていただきました。

f:id:pandashu:20160613171649j:plain

-

 

講演を聞いて、自分のショップジュエルエイトへの集客の目的を明確にすることが出来て良かったです。今こうして、内容とメモを見直しながらブログ書きながら復習です。

 

さて、本の特徴はといいますと、Webライティングを行うときのノウハウや、ネタ出しを行う際の考え方を、自分で頭と手を使って書き出していくタイプのノート型の本です。

現状の自分のライティングやSEOに対する考え方などを整理するには、大変有益だと感じました。

 

まだ、帰りの電車で触りを読んだだけですが、すでに自分の間違いに一つ気づくことが出来ました。

 

 

 

 

 

 講演2人目

株式会社ユナイテッドリバーズの岡崎良徳氏

 

コンテンツマーケティング

実践編

はてブ攻略のすすめ~

 

という内容でした。

こちらの先生も書籍を出されており購入させていただきました。

f:id:pandashu:20160613173455j:plain

 

 こちらの先生から学ばせていただいたことは、ユーザーの欲求への応えかた、の部分です。

「また読み返したい文章なのか?」

に代表される、本質的な部分、いわば肝のところを教えて下さいました。

 

この本も今後私のSEO事典として、手元に置いておくことになりそうです。




 

 

そして総合司会をされていたのが 

鈴木利典氏

 

この方はアフェイリエイトの方です。

前出の講師の方と受講者の質疑時に補足説明をして下さって、理解を深めることが出来ました。

 

この本にもSEO、集客に関する情報が満載でとてもわかり易く読みやすい本です。、すでに購入済でした。

 

3回読みましたが、まだまだ奥が深いのです。

f:id:pandashu:20160420143331j:plain

 

 

まとめ

今回のセミナーを通して学んだことのひとつは、SEOも試行錯誤の繰り返しだ。

ということです。

 

IT技術やグーグル検索の仕組みも日々、変化し進化しており、

SEOの対策も同様に試行錯誤の繰り返しである。

ということでした。

 

ジュエルエイトというショップのことに、お客様はまだ、気づいていません。

ですが、いずれたくさんの方にみていただきたい。

そのためには試行錯誤を繰り返して行くしかない、そう思えた素晴らしい勉強会でした。

 

この勉強会のことを振り返りながら家路に。

あ、今日のことブログにしてみようかな・・などと思いながら渋谷を後にしたのです。


(写真↓大声だそうぜ、のくだりはFBにしたためましたのでカッツアイ!)f:id:pandashu:20160614134907j:plain

最後まで読んで下さりありがとうございました。

パンダおじさんでした。


パワーストーン中心に新商品出しました、ジュエルエイト では、
ジュエリーを買うとジュエリーボックスもらえる企画やってます。

 

 

 

 

ジュエリーを買うとジュエリーボックスがもらえるならワクワクドキドキするかも・・

はい、今なら、ジュエリーを買うとジュエリーボックスもらえます。

 

 

リニューアル記念特別企画のプレゼントゲット方法・・

こんにちは、パンダおじさんです。

 

「ジュエリーを買うと、ジュエリーボックスもらえる」リニューアル記念特別企画キャンペーン中のオンラインショップ『ジュエルエイト』の運営者でもあります。

 

キャンペーンは7月末までやっております。

たいへんお買い得ですのでこの機会にぜひ、ショップをご覧になってくださいね。

 

お好きなジュエリーを1つ選び、購入手続きをします。

 

例えば・・

アメシスト フックピアス、他に同じつくりでイアリング、ピンブローチもあります。

f:id:pandashu:20160612073822j:plain

 

次にお好みのジュエリーボックスを選んで下さい。
例えば・・

f:id:pandashu:20160612074419j:plain

ジュエリーボックス桜満開 2,400円とか・・

 

f:id:pandashu:20160612074523j:plain

ジュエリーボックス ミニチュアベット 3,600円など

お好きなジュエリーボックスを選んでくださいね。

 

 

ジュエリーのご購入が決まったら、決済画面に進んでいただきますが

購入者情報の入力画面に備考欄がありますので、そこにお好きなジュエリーボクックス

名を記入して下さい。

f:id:pandashu:20160612080838j:plain

 

たいへんお買い得になっておりますので、ぜひこの機会にジュエリー&ジュエリーボックスを組み合わせて、お楽しみ下さいね。

ワクワクドキドキしていただければ幸いです!!

 

(※ただし、ブレスレットはプレゼント対象商品ではありません)

また、ジュエリーボックスは小さいですので、大きめのジュエリーが入らないこともありますので、ご了承下さい。

商品チェックへはこちらから ジュエルエイトどうぞ!!

 

 
 
新商品追加しました!

 

富士山溶岩ジュエリー

①富士山溶岩石玉 黄メノウ・水晶 ブレスレット
18cmフリーサイズ

富士山の溶岩を宝飾用に加工した商品です。
地中深くからでる溶岩は天然鉱物が豊富に含まれており、中でも富士山溶岩はミネラル分が一般鉱石の倍以上含まれています。

そのためマイナスイオン発生効果も高く、放出される遠赤外線は新から体を温め「血液浄化」「免疫力向上」「疲労回復」など、細胞を活性化させて自然治癒力を高めます。

 

f:id:pandashu:20160613094211j:plain

 10,000円(税込)送料無料 ジュエリーボックスプレゼント対象商品ではありません。

 

 

同じく富士山溶岩ジュエリー

②富士山溶岩石玉 ヒスイ・水晶 ブレスレット
18cmフリーサイズ

国内最大のパワースポットでもある富士山で採れた溶岩は、非常に強いエネルギーをもつパワーストーンです。

f:id:pandashu:20160613094503j:plain

10,000円(税込)送料無料 ジュエリーボックスプレゼント対象商品ではありません。

組み合わせる石を変えるとこんな風に感じが変わります。
個人的にもこの富士山溶岩ジュエリーの石の組み合わせ、カラー感が好きです。

 

お次は・・

③ゴールドルチル47ct 17cm フリーブレスレット

キラキラと輝く針状の「ルチル(金鉱石)」を内包している「クォーツ(水晶)」です。

針状の金属が、美の女神・ヴィーナス・ヘア・ストーンと呼ばれることもあります。日本では針金水晶の名で呼ばれています。

 

力強さと行動力をつかさどる「ルチル」のパワーとと「水晶」のもつ、守護のパワーが合体されていることで、石のもつ力がきわめて大きいと言われています。

クォーツの力が精神力を鍛え、集中力を高めてくれるとともに、ルチルの力が積極的に行動する力を授けるため、生命力あふれる人生を歩むことが出来るといわれています。

f:id:pandashu:20160613102848j:plain

 

10,000円(税込)送料無料 ジュエリーボックスプレゼント対象商品ではありません。

 

お次は、④水晶ブレスレットです。
10Φ×20 140ct 17cmフリーブレスレット


水晶、パワーストーンの代表格で、純粋・浄化・開運・自己成長・災いよけい良いとされてきました。


水晶は無色透明・純粋無垢な日本を代表する国石です。
大切な祈祷や儀式などで神聖な場所で用いられ、装飾品や通貨としても太古から親しまれてきました。


すべてのものとの調和を生み、浄化力、エネルギーを出すパワーストーンです。
宝石は"水晶に始まり、水晶にお終わる"とさえ言われ、最も親しみやすいポピュラーな石であり、パワーストーンの中でも特に万能的な存在といわれています。

f:id:pandashu:20160613095312j:plain

3,000円(税込)送料無料 ジュエリーボックスプレゼント対象商品ではありません。

 

 

お次は・・

⑤マルチタイガー 12Φカット×18個 20cmフリーブレスレット

赤虎目・黄虎目・青虎目の3色タイガーアイです。
約10mmの大粒です。

 

全てを見通す眼とされる強力なパワーストーンです。
神秘的な色彩と多面体カットがワンランク上のおしゃれを演出してくれます。

タイガーアイは、金運、仕事運アップに効果があるといわれ、高い人気を誇ります。

 

f:id:pandashu:20160613100203j:plain

10,000円(税込)送料無料 ジュエリーボックスプレゼント対象商品ではありません。



 

ターコイズトルコ石) ブレスレット
6.5Φ×29個 45ct 16cmフリーブレスレット

 

古代から珍重されたブルーの石
不透明で鮮やかなブルーのトルコ石は、最も古い歴史をもつ宝石のひとつです。

エジプト、メソポタミア、アステカなど、古代文明の遺跡から装飾品や彫刻が発掘されたことから、古くから人々に愛されたことがわかります。

古代から魔除けの力があると信じられて、護身符や儀式用としての役割が強く、いろいろなところに珍重されてきました。

 

ペルシャでは幸運を招く石として装飾などに使われました。
アメリカインディアンは天をつかさどる石として親から子に代々受け継がれたそうです。

トルコ石とはいいますが、産地はトルコではありません。
ペルシャ(イラン)産の石が、トルコ経由でヨーロッパにもたらされたためにこの名前がつきました。

f:id:pandashu:20160613125730j:plain

 10,000円(税込)送料無料 ジュエリーボックスプレゼント対象商品ではありません。

 

 

 

 

⑦ブラックルチル ブレスレット
8Φ×23個 86ct 16cm フリーブレスレット
(男女兼用)

 

パワーストーンとして
※金運・魔除け・生命力
昔は戦いのお守りとして身に着けられていたので、勝負事などに最適「パワーストーン」です。古代エジプトでは「営なる石」と呼ばれ崇拝されていました。

 

過度に輝くことなく落ち着きを感じさせる石です。
風水では黒のものを身に着けるとたくましくなる、緊張がやわらぐとされ、持ち主を力強くサポートしてくれるといわれています。

 

 f:id:pandashu:20160613130331j:plain

10,000円(税込)送料無料 ジュエリーボックスプレゼント対象商品ではありません。

 

 

⑧ファントムクォーツ ブレスレット
9Φ×22個 97ct 16cm フリーブレスレット
(男女兼用)

 

ファントムとは「影」「幻」の意味があり、水晶内部に見られるインクルージョンが影のように見えたり幾重にも重なって幻影のように見えるのでファントムクォーツと呼ばれています。

 

一度成長を止めて、また成長するといった過程を経ており、鉱物や開運の愛好家にたいへん珍重されています。


水晶なのでそれ自体が浄化能力を持ちますが、その上に珍しい特徴をもつパワーストーンです。自然の力に感服します。

f:id:pandashu:20160613130224j:plain

 10,000円(税込)送料無料 ジュエリーボックスプレゼント対象商品ではありません。

 

 

今日最後のご紹介は・・

⑨ブラックトルマリン ブレスレット
"ブラックパワー”ブレス

8.5Φ×24個 104ct 17cm フリーブレスレット
(男女兼用)

 

和名が「電気石」と名付けられた様に静電気を帯びて物質を吸着する性質があり、マイナスイオンも発生させ、「吸引」「調和」をもつ、パワーストーンとされています。

 

"引き寄せの石”と呼ばれ、人気運・金運を引き寄せることにつながると言われています。


漆黒の黒いブレスは腕元をグッと引き締めるアクセントになります。
日頃のワンポイントにおしゃれを演出する「パワーストーンブレス」です。

 f:id:pandashu:20160613130359j:plain

  10,000円(税込)送料無料 ジュエリーボックスプレゼント対象商品ではありません。

 

これらの商品はオンラインショップ

ジュエルエイトでくわしくご覧いただけます。

 

最後までご覧いただきありがとうございました.
パンダおじさんでした。